>>天然植物エキス100%の消臭剤 ニオイノンノレビュー!

食器洗いに使えるがら紡ふきん『びわこ』と『waboufu』使うならどっち?洗顔は?違いをチェック!

がら紡比較

こんにちは、モリアメです。

前回紹介したがら紡ふきん。

あれからもずっと使っていますが、ネットを見ているとどうやらガラ紡布巾は朝光テープさんの『びわこ』のほうがメジャーとのこと。

ミニマリストさんたちの中にもかなりびわこファンの方がおられるようでした。

それなら、ぜひ一度試してみなければっ!
ということ、早速ネットで購入。

楽天には一枚からの取り扱いがありました!

といわけで、今回は…

  • それぞれのベストな使い方!
  • びわこふきんとwaboufuの違い
  • そもそもびわこふきんとは?

こんな感じで書いてみたいと思います。

びわこの特徴とは?風合いや色味はどんな感じ?

びわこのふきんは、こんな感じです。

びわこふきん

レトロで実用的な感じのパッケージ

35×35センチ。
大きすぎず、小さすぎないのが良いです〇

端はフリンジのようになっていて、可愛いです(糸がほどけることはありません)

びわこふきん 風合い

びわこふきんはふわふわ。柔らかで目が粗い。

びわこは手が透けるくらいに目が粗いのが特徴。
ガラ紡布巾は手編み感の風合いが魅力なので、糸の太さも揃ってない感じがいかにもガラ紡という感じで好きです。

ちなみに、繊維に細かい黒いゴミ?のように絡みついているのは、綿実のかけらだそう。
製造中にどうしてもついてしまうのだけど、使っているうちに落ちるそうです!

(私は気にならなかったですが、気になるようならwaboufuがおすすめです)

びわことwaboufuそれぞれのベストな使い道はコレ!

びわこふきん 比較

びわこふきんとwaboufuを濡らして並べてみたところ

食器洗いに、使えるメジャーながら紡布巾二社。

びわこふきんと、waboufu。

実際食器洗いをして検証してみたところ、粗目なびわこふきんのほうがどちらかというと汚れを良くからめとってくれました。
油汚れやヌルつきも、びわこふきんの繊維がスッキリさせてくれます。

石けんを付けても、びわこふきんのほうがどちらかというと泡立ちがよかったです。
だから、食器洗いに関してはびわこふきんがベスト。

しかーし、waboufuは見た目の綺麗さ。おしゃれさ。

フリンジもついてないシンプルな形、比較的目がそろっているので手口拭きや食器拭きに揃えておくといいかもしれませんね。
また、タグつきなので、使用後はフックにかけられるのもいいです!

★びわこふきん・・・食器洗いに最適。
★waboufu・・・手口拭きや食器拭き、台拭き、ハンカチ替わりに◎

あくまで個人的見解ですが、こんな風に感じました!

バリエーションも豊富で、美しいwaboufu

いかにも実用的で、日常使いに最適なびわこ

どちらもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です