SNSを通して売れまくっている『月経カップ』がスゴイので聞いてほしい。

月経カップ

こんにちは、モリアメです。

前回布ナプキンについて記事にしました。

購入してから数か月経ちましたが、順調に使用しています。
足りなかったので買い足し、今では問題なく使えています!

でも、布ナプキンと同じ時期にSNSで知った月経カップというのが気になって仕方なかったんです。
噂によると、

「タンポンより快適!」

「もうナプキンには戻れない」

とすごくいいらしんです。

しかし、異物を身体に入れるって怖いですよね…。
いくらシリコンとはいえ、どんな大きさかもわからないし、本当に安全かも謎。
なんせ日本ではまだまだ浸透してない生理用品ですから。その辺でも売ってないし。

でも、以前タンポンユーザーだった私的には、

(これ使えたらタンポンの代わりになるかも)と淡い期待を抱いたんです。
布ナプキンと同じようにゴミを出さずに、快適に生理を過ごせたら素晴らしい!と。

というわけで、今回『エヴァカップ』というアメリカ製の月経カップで初・月経カップ体験をしてみました!

「月経カップって痛くない?」
「何を選べばいいの?」
「使い方は?」

という疑問を持つ方はぜひ参考にしてくださいね!

【月経カップの選び方】サイズは口コミを参考にすべし

月経カップ エヴァカップ

エヴァカップのラージ

今回、私はエヴァカップのサイズ2(ラージ)を買いました。

正直、めちゃくちゃ悩みました。
理由は、初めて買う物で実物も見たことがなかったということ。
値段も安くはないし、サイズ感も全然わからない。

そして、メーカーによってサイズもデザインも様々。
ここはもう商品の説明文と口コミしか頼るものはない!という感じでした。

私がエヴァカップのラージを選んだ理由は、

経産婦(2人出産経験あり)だったこと。

月経カップにサイズがある場合、経産婦は大きめサイズを選びます。
そして、私の場合経血が多めだったのでやはりラージが安心な気がしました。一番多い日に使いたいと思っていたのでたびたび溜まった血を処理するのは面倒だと思ったからです。

エヴァカップの場合、他の月経カップより少々大きめという口コミがありました。
そして、柔らかいので初心者でも使いやすいとのこと。

これが決め手になりました。

【月経カップの不安】出し入れはどう?痛みはない?

月経カップ 柔らかさ

月経カップはここまで小さくなる!

口コミの中には「痛くて無理でした」というのもあり、正直不安でした。
そして、月経カップが届いたときは(予想以上にデカい!入るの?)という驚きと「失敗したかも」という気持ちも。。

しかし、実際入れるときは説明書に従って縁を折り込み、ゆっくり入れると案外すんなり入ってくれました…。びっくりするほどスッと。笑

たぶん経血ですべりが良くなっていたのもあると思います。

問題は出すときでした。
出すときは、軽くいきむようにするとうまくいく、とあったのでその通りにしてみるとちょっと圧迫感はあれど簡単に降りてきてくれました。…が!縁の部分が大きく感じて出すときは結構抵抗を感じました。

今では数回使ってしっかりとカップのお尻の部分を持って出すので大したことないですが、入れる時より出す時のほうがコツが必要だと感じました。

【月経カップの選び方②】厚みと柔らかさもポイント!

エヴァカップは薄くてしなやか

月経カップは基本的にシリコン素材でできています。
医療用でも使われているような素材で、熱湯消毒も出来ますし、安全です。

しかし、口コミによると月経カップの厚みによっては硬く感じることもあるようです。
縁の部分が硬いと出す時にちょっとツラいので、個人的には柔らかさと厚みは選ぶ際に重要なポイントだと思います。

エヴァカップは、透けるほど薄くて柔らかいので私的には正解でした。

【月経カップのリアル】生理を忘れるほどの快適さは本当だった!

月経カップは出し入れさえ慣れてしまえば、口コミの通り「生理を忘れるほど快適」というのは本当だと実感しました。

  • (経血が出ないから)かぶれない
  • 繰り返し使えてコスパ◎
  • 基本一日放置でOK

ちゃんと装着できると経血はほとんど出ないのでかぶれ知らずです。
私は布ナプキンを当てているんですが、そのナプキンもほとんど汚れず処理も楽々です。

エヴァカップは大容量のため、よほど心配な日(2日目など)じゃない限り、溜まって溢れる心配もないので半日は余裕でつけておけます。
取り出す際は一旦取り出して血を捨て、当日なら再度つけています。(一日の終わりにはいったん洗浄します)
たいていエヴァカップ(ラージ)の場合カップの半分くらいしか溜まってないので忘れていても平気だと思います。

血が流れない、というのは嬉しいもので、かぶれないのと同じくらい嬉しいのが冷えないということ。

紙ナプキンだと椅子に座ったり立ったリして濡れたナプキンに触れて「ひやっ…」ということがありますよね。
そういう不快さがないんですよ。まったく!

私はタンポンでも結構漏れていたのでこの不快さは解消されないと思っていましたが、月経カップで解消されました◎サイコーです。

【月経カップのメリット】コスパが最高◎

月経カップ コスパ

月経カップはコスパ最強!

月経カップ、結構高くて迷いません?
私も相当迷いました。

購入するときに数千円くらいかかりますが、何度も使えてあまり劣化するようなものでもないので実はコスパは最強です。
タンポンって結構していたんですが、これで買わずに済みます。

いくら節約になるんだろ…少なくとも1年あれば簡単にペイできるでしょう。

これは布ナプキンでも同じことですね。
繰り返し使えるのってすばらしくエコな発想ですし、特にナプキンみたいなものは人目を気にして捨ててたというわずらわしさから解放されるので一石二鳥です。

月経カップ、一度試してほしい!

月経カップ、悩んだけど本当に買ってよかったです。
SNSで「月経カップは今年一買ってよかったもの」という人が多くて、その意味がよくわかりました。

サイズやメーカーも悩むと思いますが、私は初めての月経カップでエヴァカップはすごーく良かった。
初心者の人にも十分おすすめできるものだと確信しています。

ちなみに、私は経産婦・経血多めだったのでラージだったんですが、そうでない人は全然スモールでOKだと思います。
というより、試してみて、両方持っていたほうが何かと便利な気が…!

私も小さいカップもいずれ買ってみようと思います。ピーク期以外に使えそうなので。

モリアメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です