妊娠後期は眠気とダルさがヤバい。少しでも楽に産むために今出来ることを厳選!

こんにちは、モリアメです。

現在妊娠9ヶ月…あとちょいで妊婦のハイライトを過ごしております。
2人目ということもあり、あまり周囲がちやほやしてくれないので目立たないんですが…

「妊娠後期ってこんなにだるかったっけ~!?」

というくらい苦しい生活を送っています。

以前中期のころにまとめた「妊婦辛いよあるある」

この記事のときより圧倒的に今がツライです。当たり前だけど!

そして体重増加が…一時落ち着いていたのに、後期はあれよあれよという間に増えて困ります。
先日まで産前から+7~8キロあたりだったんですが、突然+10キロとなって助産師さんに「…ん?何か食べました?( ゚Д゚)」と(暗に)叱られる始末。。

そうなんです、妊娠後期(8ヶ月~)は2週に一度の検診となってとにかく体重を見られる機会が増えるのでもうほんっと厳しくなるんですよ…(いや、厳密に言うと後期関係ないけどさ)

というわけで今回は、妊娠後期って何がツラいのか。というところと、安産の為に今から出来ることを色々と調べたので自分でも実践しながらお伝えします。

ちょっと体重増えがちな後期妊婦のモリアメが伝えるフレッシュな内容をご堪能下さい…!

【妊娠後期】重い・ダルい・眠い・張る・腰痛い・むくむ…!

妊娠後期のお悩みランキング!

  1. 身体が重い
  2. 胃が苦しい
  3. 身体がダルい。疲れやすさMAX
  4. 腰・恥骨が痛い
  5. むくみやすい

大体5つくらい出してみるとこんな感じです。上から順にツライんですよ。え?これみんな同じですよね?

妊娠後期になると、赤ちゃんの重さも2キロ近くになってきてなかなか重さが出てきます。うっかりあおむけで寝ちゃったりするとううう、とうめきたくなるくらい重いですよね。

「先生、身体が重いです」

「そらそうですよね(^^)赤ちゃん元気ですからね!」

先生の(あったりめーだろ!)というお答えに、(そうか、妊婦だから仕方ないのか)と肩を落とすしかないんですよね。そして当然、【お腹が重い=赤ちゃん大きくなった=胃を押し上げる=ちょっと…】という状態にもなります。そらそうですよね!聞いた私がアホなんですよ(^^)/★

すべてお腹が大きくなったから。赤ちゃんが成長してお腹の子宮がぶわ~っと広がったからなんです。わかってますよ、ねぇ?

あと、お腹が今まで以上にずっと張りやすくなりました。後期は体重のためにもよく歩くようにしているんですが、しょっちゅう「きゅ~」っとお腹が張ります。一時的な張りなら本当にしょっちゅう起こるものだし、起こっても問題ないらしいんですが、この「きゅ~」っというのが時々痛い。ていうか、痛い。

「35週以降はガンガン動いて張る回数を増やしていって大丈夫ですよ!」と言われたので、まあ早く生みたい人はこのまま突っ走っていいと思いますが、痛いくらい張るのは中期(37週までまだまだの人)はお気を付けください。張ったら横になって休んでね!(;´Д`)

【妊娠後期の悩み】恥骨・腰痛がギシギシ痛い!

腰骨や恥骨にまでしっかり影響が出ていて、恥骨は重みで。腰痛はやっぱり子宮口を広げるためにゆるくなって多少痛むようなんですよね。

だから、立ち上がる時「よいしょっと!」「えいや!」と勢いをつけなきゃしんどい。夫がいたら手を持って立たせてもらうほどちょっとしんどい。痛い。

もう腰や恥骨から「ギシギシ…」と音が聞こえてきそうになるのが妊娠後期です。そういうもんです。

こういうときにお役立ちなのが、『骨盤ベルト』

前回の妊娠中にはフル活用していたのに、今回は使っていなかったけど(ちょっと着脱が面倒なんだもん)ようやく後期からデビューしました。遅いです。

ピジョンの妊娠中から産後まで長く使えるタイプのものを使っています。割と使いやすいし、マジックテープでキュッと締められるので良いです。『骨盤ベルト』って、妊娠中のみ・産後のみのものが多くて結構不経済。買うなら産前から使えるタイプのほうをおすすめします。

【安産に向けて】妊娠後期から出来ることはいっぱい!

「ダルい」「眠い」「イライラ…」という症状はあるにせよ、後期まできたら赤ちゃんを産むまであとちょっと!もう本当にあとちょっと頑張れば可愛い赤ちゃんに会えるんですよね。

ちょうど夜中に「出産怖い…」と思って起きちゃったり、悪夢を見たりするのもこの時期。

どうにかして安産に向けて出来ることはないか…そんな風に思う日々が妊娠後期なのです。

【安産に向けて①】妊婦のウォーキングや体力づくり

私も二人目ですが「またあの痛みが…怖い…どうしよう」という緊張でいっぱいです。陣痛は本当に怖い。何人目でもそれは同じだと聞きますが、助産師さんいわく「実際に陣痛が来たら腹くくって挑む人がほとんどですよ!」とのこと。それと同時に、

「やっぱりウォーキングやストレッチなんかの運動を続けてる妊婦さんは『ここまで頑張ったから陣痛にも耐えられる』という自信が身についてるので安産の人が多いです」

というのは講習で言っておられました。

私もそれにはそうか、と納得しました。

やっぱり痛みを怖がって「駄目!もう無理!」となってたら陣痛も弱くなってしまうそうです。実は私は前回の出産のとき痛みと恐怖でパニックになってなかなか陣痛が来なかったんですよね…子宮口も開かなかったし。本当に辛かったです。結局促進剤で産みました。

だから、とにかく体力と「私は産める!」という自信をつけることが大事なんです。自分で産むぞ!という気合が大事…!

私は以前の産婦人科医が「運動なんかしなくてもいいよ」というのを真に受けて全くせず、体重も増えまくったしそのうえ知識も今より全然足りませんでした。だから、自信もないし体力も尽きて産後大変でした。。

もちろん「歩こうが運動しようが関係なかった」と言う人もいることにはいるんですが、結局ここは気の持ちようなのかもしれません。やらないよりほどほどにやったほうが吉!でしょうね。

【安産に向けて②】スクワットで体力づくり

スクワットは体重管理にも◎

ストレッチやウォーキングと一緒に35週以降にやっとくといいと聞いたのが、スクワット。
大きいお腹でスクワットをするのは超キツイ。
超キツイですが、いかにも効きそうですし、家の中で雨の日でも風の日でも寒い日でも気軽に出来るので体調がよければやっときましょう(^^)/

息を吸いながら腰を下ろして、吐きながら立つ。これを一日30回以上はすると良いそうです。

体の中で一番大きな筋肉を動かすのでダイエット効果もあるそう。体重が増えすぎたという人はぜひ!

【安産に向けて③】陣痛時の呼吸法や心構えを知っとこう

私は陣痛のときに呼吸法なんて知らなかったので(無知だなーと今になって思う)とにかく耐える!というだけでした。だから辛かったんですよ。正直めちゃくちゃ辛かった。

特に講習なんかもない産院だったのが原因です。今回の産院はオリジナルの冊子なんかもあって勉強になりました。二人目なのに知らないことだらけでした(-_-;)助産師さんも前より100倍親切だし…。

まず、本でしっかり勉強しておくと良いのは当然ですよね。

こういう出産に関する本はオールカラーで写真も多くてわかりやすいです!一冊あると便利。

漫画で産前産後のイメージをしておくのもいいです。フクチマミさんの漫画は面白くてためになりました!

呼吸法や陣痛の心構えは本でも確かにわかるんですが、私が参考にしているのがYouTube。
最近はYouTubeで色んなためになる動画が見られるんですよ~!

助産師さんが実際に作っている動画でシリーズで色々あります。助産師さんが言うので説得力があります。

【安産に向けて】無理をしないこと。リラックスして毎日を過ごそう!

出産まであと少し。

気持ちは焦りますが、焦ってたってどうにもなりません。赤ちゃんの「そろそろ生まれようかな~」ってタイミングを待つしかないんです。
運動なんかも確かに大事ですが、結局一番重要なのは穏やかな毎日を過ごすこと。

産後は相当忙しい毎日が予想されます。今の間だけでもゆーっくりとした時間を過ごしておくことをおすすめします!

【妊娠後期におすすめ】子宮口を柔らかくしてくれるラズベリーリーフティ

妊娠8カ月からはラズベリーリーフティ

私も前回の妊娠中にも飲んだんですが、8ヶ月以降に飲むと良いとされているラズベリーリーフティというお茶があります。
少しベリーの酸味もありますが、特にクセもなく美味しいお茶です。



特にAMOMAのハーブティは一日一杯飲んでも一か月¥1200ほどで続けやすいです。
8ヶ月から飲むべきお茶なので今8ヶ月の人は3パックまとめて買うとお得なのでおすすめです。

冷やしてもホットでも飲めるので朝作って水筒に入れておくと一日飲めます。

>>AMOMA ラズベリーリーフティ

私も実際に今回の妊娠中にも飲んでいます。

でも、繰り返すようですが、ハーブには子宮収縮の効果があるので必ず8ヶ月から!それより前はルイボスティーやタンポポ茶などほかのノンカフェインのお茶を飲むようにしましょう。

肌寒くなってくる季節…。あったかいものがあればリラックスできますよね…。

せっかくなら赤ちゃんとお母さんに良いものを飲んでください。

【最後に】赤ちゃんをお腹に入れとけるのもあとちょっと…寂しいっ

9ヶ月ともなると、毎日どんどん胎動がゴリゴリして痛いです。本には「胎動が徐々に落ち着き…」なんて書いてるけどとんでもない!

もう本当に毎日激しい胎動で「うっ…」とうめくこともしばしば。特にあばら骨のあたりや恥骨の辺りがゴリゴリ蹴られて「もう少し落ち着いていただけますか…」とメッセージを送っています( ;∀;)聞こえているはずなのですが、上の子(お兄ちゃん)の声が聞こえたり、音楽が聞こえるとまたゴリリリリ…と動く、動く!

早く生みたいよー!と思う反面、

「こんな風に妊婦できるのもあと少し…」と思うと寂しくもあるんですよね。。

人間何度も妊婦になれるわけじゃないですから…。

残り僅かな赤ちゃん(胎児)と二人っきりの生活、大切にしていきたいもんです。

みなさん、頑張りましょう!

モリアメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です