電気代のかさむバスヒーターから給湯器の追い炊きに付け替えたい!費用はいくら?

こんにちは、森雨です。

先月から住み始めた中古の分譲マンション(築35年)に
ちょくちょくリフォームを加えていったときの話です。

この給湯器交換については本当に悩まされましたッ。

なんでそんなに悩むのってくらい大変悩みました…

先日無事給湯器を替え、それまでなかった追い炊き機能を
設置することが出来たんですが、そのときのことを改めて
書いておきたいと思います。

(本当にいろいろあったんで)



始まりは、湯垢…

事の発端は、主人が見つけた湯垢(ユアカ)でした。

お風呂に空いた2つの穴からゴミが出てくる、と引っ越して
2日目の夜に言い出したんです。

「あの穴から出てきたんだよ!汚いからもう湯船には入りたくないっ」

あの穴、というのはどこの家の風呂でもよくある追い炊きの穴でした。

「じゃあ、ブラシで掃除しとくよ」

とそのときは気軽に請け負ったんです。

Amazonで、

ブラシを買って、お急ぎ便で翌日届けてもらいました。

しかし…

実際に穴を覗いてみると、大きなパイプがすぐそこにあって
それが邪魔してブラシが入らないことに気づきました。

「これじゃあ掃除できないじゃん!」

そのときに、ふと、

そういえば追い炊きできないのに、どうして穴が空いてるんだ?と
思い始めました。

風呂釜の穴を塞ぎたいッ

うちの給湯のスイッチは台所にしかなかったんですが、
そこのボタンには給湯の温度についてのものだけで、
追い炊きのボタンはなかったんですよ。

しかし、マンション購入時に売主さんが「追い炊き、一応ついてますよ」って
言ってて、期待してなかった私たち夫婦は「エッ!?本当ですか!」と
感動していたんですが…

ないじゃん!

とガッカリしていました。

ネットでどうにかゴミが出ない方法。

出来たら穴をふさぐ方法が無いか探してみたところ、

こういう商品がヒットしました。

「おおっ!! これはまさしく私が探していたもの!」

嬉々として、1つ購入しましたが…

後ろの引っ掛ける金属の部分が大きくて穴に入らない!

仕方なく、他のメーカーの同じ用途の製品もサイズを見ながら必死で
探してみましたが…とても穴に入る余地がありませんでした。。

風呂釜の穴を塞ぎたいッ②

後ろの配管が何のためにあるのかは謎でしたが、
どうしても穴がふさぎたかったため、

(でないと、夫が湯船を使わせてくれない)

他の方法を考えてみました。

穴のサイズを測り、ゴム栓をしてみることにしました。

ネットで調べてみると、ゴム栓ってサイズが小さいものから大きいものまで
種類がたっくさんあるんですよね。

そしてネットではどのサイズも注文すれば手に入ります。
(ほんとに便利な世の中だ…)

サイズを測って直径5センチの物を買いました。

しかし……ッ

入らなかったんですよねーー……。

ギリギリ入らなかった…。

穴を塞ぐためにちょっとずつ無駄にお金を使っていたし、
時間を使っていたしで

本当にウンザリしていました。

【非効率】バスヒータ―って何よ!?(怒)

そもそも、配管は何のためにあるのか?!

追い炊きもできないし、無駄に開いている二つもの穴……

完全に素人の手には負えなかったので、
思い切ってネットの掲示板で相談すると、

それはなんと『バスヒータ―』(別名:間接追い炊き)というものだと
わかりました。

詳しく仕組みを調べてみると、

お風呂の裏側に給湯器から出た配管がグルっと入っていて、
そこに熱いお湯を通すと、配管から出る熱が穴から出たお風呂のお湯を
間接的に温めてくれる装置…それがバスヒータ―だそうです。

管に入った熱いお湯でお風呂を温める……

超・超・非効率だと思いませんかッ!?

バスヒーターは築30年前後の公団住宅なんかによくあるシステムらしく、
業者の人たちのブログなんかにも「過去の産物」「エネルギーの無駄遣い」と現在の技術なら鼻で笑われる程度の物のようです。

(超要らないじゃん…無用の長物もいいとこだよ…)

【結局】給湯器を替えることに…

バスヒータ―を撤去しなければ穴にフタを付けられないので、
結局業者に依頼してバスヒータ―を撤去することにしました。

その業者をネットで探していたところ、
「バスヒータ―を撤去しますよ~」という風に書いている業者はなく、

その代わり、過去の事例の中で

「バスヒータ―を撤去して、直接追い炊きに付け替えしました」

という業者は数件見つかりました。

「えっ!? バスヒータ―って追い炊きに付け替えられるの?」

と驚き、早速20年物の給湯器と一緒に見積もり依頼を出すことにしました。

ところが…

一件目の業者に直接見積もりに来てもらうと、

「う~ん…。バスヒーターの撤去自体は出来ると思うんですが、追い炊きにするのは…うちでは難しいかも」

といまいちな返答。

そのうえ夫も、「追い炊きの穴って不衛生だ。どうせゴミが出る!」

とこれまたネガティブな意見。

ということで、一旦は、

『とりあえずバスヒータ―を撤去して穴をふさぐ。そして追い炊きなしの給湯器を付ける』

ということで落ち着いていました。

しかーし!

考えれば考えるほど、「せっかくなら追い炊きが欲しい」
思うようになりました。

私は今まで安い賃貸だったので追い炊き付きのお風呂を味わったことはありませんでした。

そのため、子どもが産まれてからも毎年徐々に冷めていくお風呂を経験しており、
冷たいお風呂に冬に入るたび(いつか追い炊きを)と思っていたのでした。

思い切って(予算オーバーだったけど)バスヒータ―を追い炊きに変更できる業者を
探し、ついにやってくれる近所の業者を見つけました!

2件目の業者はもう慣れた様子でハイハイ、とメモを取り、
私が「追い炊き以外は、ほんとシンプルな機能でいいですよ」と
言うのにもハイハイと返事して特に営業もせずに帰っていきました。

いい意味でテキパキしてました(^^♪

その日のうちに見積もりが来て、
バスヒータ―の撤去と新しい給湯器の設置にトータルで23万ほどかかるとのことでした。

(※ちなみに、追い炊きなしの場合はその半額でした)

20万前後なら、アリかな?という感じだったし、
もう他の見積もりを取るつもりもなかったのでそこに決めました。

>>給湯器交換なら満足度No1の実績 年中無休で即日にも対応



【工事】バスヒータ―の撤去!

工事は見積もりの2日後という早さでした。

2人の業者さんが朝から来てやってくれました。

↑これがにっくきバスヒータ―!

なぜか!
なぜか前の売主さんがバスヒータ―を付けたままで新しいユニットバスを
入れたのでこれを外すことになりましたが、

普通は古い湯船から新しいものに替えた段階でバスヒータ―を外して
追い炊きを付けたり付けなかったりするそうです。。

なんで売主さんがバスヒータ―を残したかは謎ですが、
アレは外しましたよとここからお伝えしておきます( ;∀;)

【工事】給湯器の取り換え!

1999年に設置されたバスヒータ―(暖房付き)も外して、
新しいものにします。

松下電器のものから…


リンナイ製のものに替えました。

大阪ガスの人が点検に来たとき、
「これは替えたほうがいいよ」と言っていたので、
まあ近いうちどうせ替えることになったと思うので
一石二鳥でした。

それにしても、大阪ガスの人は
私が「給湯器っていくらぐらいするんですか?」っていうのに、
「そうですねー。大体30万からですね!」とかなりざっくりそう言って
らしたんですが…

給湯器自体は本当に安かったですよ!

ちなみに、うちのはマンションなので16号です。

ワイヤレスリモコン設置

ところで、追い炊きアリのお風呂にすると、
それまでに必要なかったリモコンが台所だけでなく浴室にも必要になってきます。

しかし、浴室のコンクリの躯体に穴を開けて設置することは出来ないので

ワイヤレスのリモコンを設置しました。

台所リモコン(給湯器の電気はそのコンセントから取ってます)

お風呂のリモコン

どちらも取り外し可能です。
取り外すことはないですがね。

これが驚いたことに、屋外にある給湯器から電波が(?)出てて、
そこと連動しているんですよ。

私が「本当に使えるんですか?屋外にあるのに?」と
不安になって言うと、
「ああ、まず使えると思いますよ」

って言われて「マジかよ」と不安になっていたんですが、
ちゃんと使えました。

すごい!

でも、リモコンが意外と高くてビックリでした。。

2台で○万円…。

追い炊きってすごい!快適すぎるバスタイム

4時間くらいかけて工事が終わり、
最後に説明を聞くと、

なんと、追い炊きの他に自動お湯はりと保温機能と
お風呂の予約機能が付いていました。

ビックリして(追い炊きだけだと思ったんだけど)と
思ったんですが、まあ金額はそのままだし良しとしました。笑

それにしても、初追い炊きはなんて快適なんでしょう!

お風呂の国に生まれてヨカッター!と思わず叫びたくなるくらい、

追い炊きも、

自動お湯はりも、

予約機能も、

どれも便利で嬉しく、毎日ピッピして使ってます。

初めは難色を示していた主人も、
「いいね~、いいお湯だね」と毎晩ご満悦です。
(あんたのせいでかなり苦労したんだぞ!)

新居に引っ越してよかった、というのを
このときくらい思ったのは初めて…かもしれません。笑

台所のお湯も今までより明らかに早くにアッツアツのお湯が出るようになって、
水の節約になりました。

給湯器取り替えを出来るだけ安く済ませる方法

はじめ、マンションだから躯体に穴を開けたりする追い炊きの工事は出来ないと
諦めていましたが、もしあなたの家にバスヒータ―なるものがあれば、直接追い炊きに
付け替えることは可能である可能性が高いです!

どちらにしろ、多くの業者(特にネット)は現地見積もりは可能なようなのでまず
現状を見てもらってから見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

私もネットで探した業者2社に見積もり依頼をしましたが、
どちらも営業のようなものはなく、10分ほどで済みました。

ガス会社に依頼すると、ビックリなお値段になりますが、
給湯器専門の業者さんはたくさん仕入れて設置するので本体価格がすごーく安いです!

メーカーの小売価格と比較すると半額以下というのもザラです。

工事費を足しても、かなりお手頃価格で給湯器が取り替えられます。

例えば、【住宅設備直販センター】では、
12回までの分割手数料が無料なので、毎月1万以下で給湯器を購入することができます。

「突然故障…!出来るだけ安く済ませたい!」というときはめちゃくちゃ助かりますよね。

>工事費・本体込み価格!住宅設備直販センター<

今回は諦めていた追い炊きもついて、本当にうれしいリフォームがお得に出来ました♪

ぜひ参考にしてくださいね!

森雨でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です