プライム会員だからAmazonのFireStick(ファイアスティック)を買ってみた。

こんにちは、森です。

去年の秋ごろからAmazonのプライム会員になりました。

理由は送料を取られないためでした。

「どうしてこれまで送料がかからなかったのに
突然取るわけ!?」

絶対にプライム会員に入れさせようとするAmazonの策略には
乗らんぞ!
と鼻息を荒くしていたんですが、

その発言をした数日後の雨の日にあっさり会員になったのでした。

言い訳…
「ほら、私って車持ってないし…仕事と子育てでしんどいし」

聞かれてもないのに夫に言い訳をしていましたが、
今ではAmazonプライム会員になってほんとによかったと思います。

だって

ビデオ観まくり!

音楽聞きまくり!

注文しまくり―!!

ですしね。

損はしてないと思います、今のところ。

むしろ不安になるくらい。

「こんなんでTSUTAYAとかレンタルビデオ屋潰れない…?」

近くにイオンが出来て焦りを感じている商店街の店主主人の気持ちが
なんとなくわかる。

圧倒的コスパ!

Amazonビデオは毎日(夜に)。
Amazonミュージックは毎日(仕事の時)。
Amazon送料無料も週に数回(使い過ぎだ)。

フル活用です。すみません。

FireStickは要らない気がしてた

fireStickのことは知っていたし、
買えばテレビの大画面で映画が観られるのも知っていたんですが、

いかんせん、価格がちょっと高い気がしたのと(¥4980)

それまでタブレットでこっそり視聴していたので、
「まあいっか!」的な感じでした。

もっと言うと、うちの古いテレビ(2008年購入)で使えるか
分からなかったし、

もっともっと言うと、前世代のFireStickは口コミであまり評価が
高くなかったんですよ。

「使ってると熱くなる」
「突然切れる」
「不良品が多い」

こういう話を聞いて「よし!買おう!」とは普通ならない。

「Amazonプライム会員なんだから無料で送って来いよAmazon!」
年会費3000円を払っているだけで超上から目線の嫌な人でしたね。

買うまでは…ね。

Amazonプライムの詳細はコチラから→Amazonプライム・ビデオ

(それなのに)AmazonFireStickを購入しました!

2017年春に発売された最新版が大変評判が良かったので、

「Amazonプライム会員だから買っちゃお♪」

それまでのAmazonに対する文句を180度クルっとさせて
「Amazonプライム会員なんだから買わないと損だよ?」戦略にまんまと
乗ることにしました。

注文時には「1週間から10日くらいかかります」と、
人気ぶりをアピールしていたAmazon。

しかし、3日後には「思いのほか早く届けられるかも!」と嬉しいメール。

結局5日くらいで到着しました。

スライド式の箱に収納されています。

リモコンは思ったより細いなー!軽いなー!

内容はこんな感じ。
ちゃんと電池までついているところが優しいですね。

にしても、こんな短いコードでいけるのか?というやつもありますね。

さて、やってみるか。

まず、電池をリモコンに入れます。
リモコンのフタはスライド式になっています。

スッと外してください。

テレビに差し込むやつに、アダプタのコードを差します。

ただテレビに挿せばいいってわけでなく、コンセントから電気をとりながら
使わんといかんらしいんですよ。

で、テレビに挿そうとしたら、

刺さりませんでした。笑
テレビの差込口付近の形状の関係で、このサイズのやつが入らない。

説明が難しいけど、とにかく入らない。

足りない。
距離が足りない!

なので、ここでこの短いコードが登場。

で、無事完了~。

ちゃんと短いのには意味があった!ってことですね。

FireStickでAmazonビデオを観てみよう!

録画した番組(DVDとか)を観る要領で画面入力を替えます。

例えばビデオを視聴する際は入力4だとしたら、入力5でAmazonプライムは観れます。

電源を挿した時点でスイッチは入ります。
『ON・OFF』のスイッチくらいは欲しかったけど、ないみたいです。
(海外製品ってそういうの多い!)

言語選択をすると、早速Amazonプライムビデオにようこそ!ってんで、
VTRが勝手に始まります。

期待が高まる…(´ω`*)ワクワク

Wi-Fiの設定画面でちゃんとパスコードを入れられたら早速スタート!

早速(なぜか)しんちゃんの映画を観てみる。

うちはYahoo!ADSLの一番安いプランですが、カクカクになったり止まったりしないか心配…

しかし、問題なく観れています。

初めの1分くらいは「なんか画像荒い…?」って感じでしたが、
すぐに画質は高画質になりました。

問題なく!観られます!!

よかった~!

AmazonFireStick まとめ

貧乏一家には少々お値段は張りますが、今では毎日夫がAmazonビデオを楽しんでします。

初めに比べたらラインナップも充実してきて、いつでも楽しめます!

子ども向けから大人の重厚な映画も一通り揃っているので満足しています。
あと、YouTubeでは息子の好きな電車を映してあげられるのでそれもいい。

Amazonプライムならデータの写真もテレビで映せますし、
じじばばが来たときなんかはいいですね。
よく「早く買っておけばよかった」といいますが、まさにそれ。

プライムのラインナップにもない映画は、お金を払えば観られるし、
わざわざ車で借りに行く必要なし!
返し忘れて延滞料払ったり、「1週間で観れなかった!」ってんで無駄になることもナシ。
(うちは本当によく夫がそれをやる)

素晴らしいわぁ…(´ω`*)

暇つぶしには贅沢なくらいです。
あなたも是非。

【追記】買ってから4ケ月以上経ちました

AmazonFireStick、買ってから4ケ月以上経ちました。

今のところ、まだ壊れていません。

最近新居に引っ越し、テレビも新しくしたんですが
それでも全然購入当初と変わらずの使い心地です。

うちは夫も映画大好きなので週に1本は必ずFireStickで映画を観ます。

月に3~4本は観ているし、子どもにアニメを見せることもあるので
今のところ十分元は取れているかと思います。

AmazonFireStickがすごいのは、

実家に帰った時でも映画を楽しめること。

古い邦画も結構入っているので、Wi-Fi環境さえあれば姑たちや親戚とも
番組を見られます。

「いいなー!うちも欲しい!」

観るときはとかなりの確率で言われますね。
ラインナップに驚いているのです。

…最近では新居の近くに1本100円のレンタルショップが無いので
時々贅沢をして映画をレンタルすることもありますよー。
(1本300円くらいするので私からすると超贅沢!)

Amazonプライムの詳細はコチラから→Amazonプライム・ビデオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です