【新定番】食器洗いを「つけ置き洗い」に変えたらストレスが半減した件!

こんにちは、モリアメです!

突然ですが、(私の周囲の)主婦たちが一番嫌がる家事って何だと思いますか?

……は~い、正解!

答えは食器洗いです!

主婦たちが食器洗いを死ぬほど嫌がっている理由

子育てや仕事で日々消耗している主婦たちが何より嫌がる食器洗い。
理由は以下の通りです。

食器洗いが嫌な理由
  • 食事の後に動きたくない
  • 油汚れとかマジめんどい
  • 食器洗いしている後ろでくつろいでいる夫がうざい
  • 一日の〆にこれは地味にキツイ
  • 意外と時間かかるから嫌
  • 手が荒れる
人によってはもっとあるかもしれませんが実際にママ友たちに聞いたら上記のように答えてくれました。

【食器洗い】食洗機買えば解決なのか?!

食器洗い辛いから食洗機買う・・・

これは正解です。
確かにいいと思います。

私も欲しいです。

私が食洗器を買わない(買えない)理由

食洗機が買えない理由
  • 台所にそんなスペースがない
  • なんか贅沢
  • 食洗機用のエコ洗剤とかあるの?環境にどうなの?
まあ、こういうのは「言い訳」ともとられるんだろうけどもこんな感じです。

最近マンションのチラシとか見てたら食洗器って標準装備なんですね。
この間中古マンションのリノベーションの説明会でその話をしたら、
「そうですね……今出回っているのシステムキッチンで食洗器は無いほうが少ないくらいです」
って言われて驚きました。

もう時代はそこまで来ていたか・・・(白目)
じゃあ私が「食洗器なんて贅沢!」って言ってるのなんて相当遅れてるんでしょうね。

実際調べてみると節水で超エコロジーな食洗器あるらしいし。
しかも省スペースの。
(でもビルトインタイプのほうがずっと多かったよ)

【手で】食器の洗い方を考えてみる【洗うぞ】

テレビを見ていると、

「いかにうちの洗剤の洗浄力がいいか!」

というものばかりだけど、そもそもそういう大手メーカーの洗剤は
合成洗剤だから使いたくないんです。

石油系界面活性剤ドサー!って入ってるものを海に流していいはずない。
合成香料だって体に猛毒。
タレントの言う「酵素パワー!」がどれだけ瀬戸内海を汚してるか私は知ってる。
(瀬戸内生まれなんで)
今は関西にいるので、琵琶湖が汚すかもしれない。

大阪湾か?
まあいい。

ともかく、>いくら食器についた油を一秒でも早く落としたいからってそういうのは使いたくないんです。

そういうわけで、食器にも石けんやエコ系洗剤を使っているんですが
やっぱり合成洗剤に比べると洗浄力では落ちるんですよね。

昔、あまり環境に意識を向けてなかった時に「ヤシの実洗剤」や「フロッシュ」を使って
「イマイチ!もう買わん」と言っていたことがある。。

そこで、今回サラヤの食器洗い洗剤「ハッピーエレファント」を購入して一回視点を変えて洗い方に注目してみることにしました。
今までの洗い方は、

①お湯を流しながら、洗剤を付けたスポンジで皿をごしごし。

②洗うと、すぐにお湯で流す。

③それの繰り返し

今考えるとほんと、「何も考えずに」洗ってたんですよね。
「あ~だり~」って言いながら、心を無にして洗ってた。

でも上記のような洗い方って死ぬほど非効率なんですよ。

①お湯を流しながら、洗剤を付けたスポンジで皿をごしごし。
↑お湯流しっぱなしで勿体ない。

②洗うと、すぐにお湯で流す。
↑すぐに落とそうとすると落ちない。
そんで、また洗うとスポンジにお湯が染みて洗剤が溶け出す。
洗剤を足しまくる。

③それの繰り返し
↑一枚ずつ洗うので時間がかかる。

【すごい!】つけ置き洗いで地球と主婦が救われる

ある日、エコ系洗剤をアマゾンでチェックしていると、
「つけ置き洗いで効果を発揮します」という口コミの一文を発見しました。

(つけ置き洗い?)

他の口コミでもちらほら「つけ置き洗いでサッと落ちます!」

という言葉が。
しかし、その他のコメントでは「汚れ落ちが悪い」「使えない」などというのも目立ちます。

(もしかして、つけ置き洗いしてない人は『汚れ落ち悪い!』って言ってるってこと?)

もしかして、と思ってネットで調べてみると、
エコ系洗剤がメジャーな海外ではお湯を使ったつけ置き洗いが主流
それをブラシでサッと洗ってゆすぎはそこそこ(しない場合も!)だということを知りました。

確かに映画で見たことあるかも。
お湯の中で長いブラシで軽くこすってるところ・・・。

IKEA PLASTIS 30166126 食器洗いブラシ (レッド)
売り上げランキング: 89,822

↑IKEAの食器用ブラシってこんなだし!
そしてたまたま見たテレビ番組で「オーストラリアには食器をスポンジで洗わない」というのを見て確信しました。

「つけ置き洗いだ!」

ということで、早速エコ系洗剤を使ってつけ置き洗いをしてみると、
なんとそれまで15分はかかっていた食器洗いが5分以内で終了するという事態に……!!

 

つけ置き洗いの方法

/(^o^)\ナンテコッタイ!!

よく考えたら、実家の飲食店もつけ置き洗い。飲食店はみんなつけ置き洗いだよ!
(洗剤が違うとかいうのは置いといて)

【正しい】つけ置き洗いの重要なポイント

つけ置き洗いでは、とにかくお湯を使うことです。夏でも関係ないです。

「お湯がもったいない!」と言って水を使っていると
節水にならない&洗剤を大量に使うので余計エコじゃないので気を付けて。

洗い桶一杯分の(熱めの)お湯で汚れは落ちます。

桶の中に洗剤を適量入れて食器を入れ、勢いよくお湯をかけて泡立てることで汚れ落ちはずっとよくなります。

そして、注意してほしいのがお湯を出し続けないこと。
洗うときにまでお湯を出して桶の中の洗剤入りのお湯を薄めないようにしてください。

桶の中のお湯だけで食器をごしゃごしゃ洗ってください。
洗い終えたものは外(桶の外)に出してスペースを空けながら洗ってください。

上記に書かれていることを守れば間違いなく、時短で洗い終えます!

おまけ:【つけ置き洗い】おすすめの洗い桶

つけ置き洗いには洗い桶が必要です。

うちで使っているのは(以前にも紹介したかもしれないけど)これです。

家族が多い家にはちょっと小さいかもしれないですが、3人までだとこれがピッタリです。

これの何がいいかって、まずステンレスなところ。

これを買うまで100均のを使っていましたが、プラスチック製のはとにかくカビが目立つ!生えやすい!
見栄えも悪いです。。

この貝印の物は、ゴムの脚が付いていて、シンクで滑ることもないし何より
立てて乾燥させることができるので本当に清潔感があります。

それまでは夫が食器洗いをすると中の汚水を捨て忘れるので私にガミガミ言われて
いたんですが、「終わったら立てて乾かす」というのをルール化したので
そういう諍いもなくなりました。

いつも清潔にしているので、野菜洗うときとかにも使えます。

ただ、ステンレスなので漂白には使っちゃだめですよ。
(※うちは漂白はプラスチックのボウルを使ってます)

こういう野田琺瑯の洗い桶なんかだと、そのまま煮沸消毒するときに
火にかけることも出来ていいな~と憧れたんですが結構高いのであきらめました。笑

でもこういう丸いやつ、コロンとしてて可愛いですよね!

というわけで、今回は洗い方の新提案でした。
だまされたと思って、一度「つけ置き洗い」やってみてください!

森雨でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です