【孫の代まで使える】ドイツ製HABA社の積み木を買ってみた。

お疲れ様です!

今回は、HABA社の積み木が思いのほか子どもにウケたのでそのことについてお話しします。

おもちゃを選ぶ基準って何ですか?

どの家でも子どもがいればおもちゃがあると思うんですけど、
「もう欲しい物はぜーーーんぶじいちゃんばあちゃんが買ってくれるんですぅ」
というラッキーなママパパ以外は
月齢に応じて何かしら探してやってるんじゃないかと思います。

うちも誕生日やクリスマス、その時々にはおもちゃを買ってくれたりするじじばばがいますが、
「ああ、ああいうのあればいいかなー」というのは家でネットで検索したりして探すんです。

Amazonや楽天で人気の物から見て回ったり、
支援センターで息子が食いついてるおもちゃをチェックしたり。
レビューとか見たりして・・・

家は別にプラスチックの物でも、木のものでも子どもが喜ぶならそれでいいんですが、
最近「たまにはいい物を買ってやりたいな」と思ったんです。

確かにおもちゃって遊ぶのは数年、それも2~3年のことだから安ければいいと思うのも間違いじゃないと思うんですが、
良い品質のおもちゃって大抵ベストセラーになって、何十年も売れ続けているんです。

全国の、いや全世界の親が「これはいい!」と思うのってすごいですよね。
そしてそのおもちゃを「面白い!」と思って使う子ども。



大阪・江坂にあるクレヨンハウスに行ってみた。

息子が最近積み木でよく遊ぶようになって(1歳半)
既に家にあった小さめの積み木ではあまり積みあがらなくて、なんか本人も不満そうだったので探しに行ってみることにしました。

私は関西在住なんですが、大阪の江坂にあるクレヨンハウスに行ってみました。

ここではたくさんの絵本やおもちゃ、オーガニック製品や育児や思想に関する本を扱っていて(レストランもついてる)行くと面白くてしばらく出られなくなるお店です。笑

そして、そこで見つけたのがこちら。

IMG_0193

HABA社の積み木

HABA社のおもちゃって?

2016y09m05d_182121310

  • 原料の木材にこだわり(環境保護の観点からも)
  • 使用する塗料も安全なものを使用
  • 耐久性のテスト済み(水分や衝撃に強い)

HABAはコストがかかってもテストを繰り返してより安全で安心なものをと心がけるおもちゃメーカーなんです。
子どもがおもちゃを舐めたり、放り投げたりしても大丈夫って嬉しいですよね。(絶対子どもって乱暴に扱うし)

IMG_0194

箱の裏は・・・ドイツ語。

ドイツ語って全然わかりません!(`・ω・´)キリッ

IMG_0196

透明の積み木綺麗だなー・・・
昔こういう透明のサイコロみたいなヘアアクセ流行りませんでした??

IMG_0197

早速張り切って積み上げる息子。
カラフルだからなんか楽しい。

鈴の入ってる積み木や、変わった形の(ち、乳首?w)積み木もあって子どもは大喜びでした。

ちなみに、HABA社のはすべて互換性があるそうです。

2016y09m05d_184907990

ちょっと高いけど、また買ってやろうかなーと思えますねぇ。
可愛いし、よく遊ぶし。

いいおもちゃは孫の代までずっと使えそう。

気の長い話ですが、いいおもちゃは孫の代まで遊べそうな気がします。
いいおもちゃを作るメーカーも、「2年くらい持てばいいや!」という気持ちでは作ってないでしょうしね。

息子は黙々と遊んでいるので、ほんと買ってよかったと思います。

買った親も満足です、いろんな意味で。

価格:¥5940(送料別)

プレゼントにもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です