【暑さ対策は】赤ちゃんとの夏のお出かけ必須アイテム【万全にッ】

夏真っ盛りですが、いかがお過ごしですか?
私は息子とエアコン(28℃設定)の部屋でトーマス(録画)観てますよ!
え?だって外出たら死にますよ!?

暑い、暑いと言っていても結局出かけることになるんですよね・・・。
「あたしインドア派だし~」という言い訳はもう通用しないですよね。
だって子どもって生まれついてのアウトドア派だから・・・親がインドア派とか関係ないんですよ。
全ては子ども中心に回ってますから・・・




赤ちゃんとの夏のお出かけアイテム紹介ッ

赤ちゃんとの夏のお出かけについて雑誌なんかではいろいろなアイテムを紹介してますよね。

でもどれも必要そうで迷ってしまう・・・
どれか一つを怠ったら熱中症になったらどうしよ・・・

そんなママのために今回は「夏はコレで行け!」というアイテムをご紹介します☆

ぜひ参考にしてくださいね!

ベビーカーを快適に!夏のベビーカーはめっちゃ暑い!

生後数か月のときから使っているコチラ。

ベビーカーにセット出来るひえひえマットです。

どこがひえひえなのかというと、
これ裏に付属の柔らかい保冷剤を入れられるんですよね~。

だから背中に当たってもゴツゴツせず、
さらに布の部分が結構厚みがあるから、ほどよい冷たさでグー!です。

ベビーカーって夏はめちゃくちゃ熱くなるらしいんです。

日差しがコンクリートに跳ね返ってもう、熱気がモア~&日差しビシャー!

うちのなんかシート黒だから余計に熱を吸収してしまって夏になると見ているこっちが嫌になるくらい熱そう…。
このマットは触れた感じもサラっとしていて汗も吸ってくれてよさそうだったので去年買いました。

ちなみに、おそろいで抱っこ紐用もあります。

同じく抱っこ日もの背中の部分に取り付けるヤツなんですが、これはお母さんのためにもあったほうがいい。
抱っこ紐は身体をくっつけてるぶん、風通しもなくてあっつあつになりますから・・・

ぜひセットで買うことをお勧めします!

※ちなみにうちではこの2セットをチャイルドシートでも使っています。

夏のチャイルドシートは……超熱いんで……

白湯・お茶が飲める子は絶対必要☆ストローマグ

言わずと知れたストローマグです。
当然お茶や白湯が飲める子には必須ですよね。

夏は中身が傷みやすいので必ずマグケース(保温できるバッグ)に入れて持ち歩いてくださいね!!

でも、大きくなるとこれでは全然足りなくなります!
(※現在息子2歳。足りません!)

確かに、こういうきちんとした魔法瓶タイプのほうが
水筒としてはいいと思うんですが…

なんせ、私は荷物を重くしたくない。

車無いので歩きだし、ちょっとでも荷物を減らしたいっていうのが
本音です。

だから私は、こっちのステンレス製ではない水筒をチョイス。

これ、プラスチックなので保温効果はそこまでありません。
しかし、子どもにキンキンに冷えたものを飲ませる必要もないので
これがちょうどいいんです。

もう少し大きくなって、自分で水筒持つ!となってから
魔法瓶タイプのやつを買おうと考えています。

本体も軽いし、今のところ漏れもナシです。

蚊はうちの子を狙っている・・・!

蚊ってどうして刺されたらかゆくなるか知ってますか?
この間夫と話してて疑問に思ったんで即☆ググったんですよ。
そしたらね・・・

蚊の主食は果物とか花とかなんだけど、卵を産むために仕方なく人間の血を吸って栄養にしてるんだそうです。

そして、なぜかゆくなるのかというと、針を刺すときに相手が痛くならないように
麻酔代わりの唾液をチュッと皮膚に入れるんですけど(!)

それで人間の身体が異物混入でショックを起こしてかゆかゆ~となっているそうです。

※すみませんざっくり説明で・・・

はあああああ?!( ゚Д゚)
って感じじゃないですか?

唾液とかキモすぎる・・・としばらくショックでした。
蚊大嫌いなのにますます嫌いになりました。

仕方なく吸ってるっていうのもなんか・・・どうせ吸うならもっと喜んで吸ってほしいと思いました・・・。

もう本当に子どもを蚊から守りましょう!
奴ら、卵を産むためにあなたの可愛いお子さんのふわふわの腕とか顔とか脚とか狙ってますよ!怒

病気も媒介するし、ほんとどうにかしてほしいッ

・・・ということでこちら。(息切れ)

最近オーガニック虫よけがかなり主流になってきて(特にお子さんやペットのいる家庭ではもう必須)
どこでも手に入るようになりましたが、これはネットでも周囲でも結構持っているママも多い定番の商品です。

ユーカリオイルやペパーミントなどの天然素材で作られているので、赤ちゃんや子どもにはもちろん、
肌の弱い大人にも!

125mlでおよそ¥1200くらいするので「ちょっと高い」と思うかもしれませんが、
虫よけスプレーって基本的に夏~秋の使用だけなので、普通に2~3年持ちます。

うちももう2年目ですが、まだ半分以上残ってますよ!
ちょっと高いので、子どもだけに使っていたので。

市販のものだと、赤ちゃんだと口に入れて心配だし、
これなら香りもきつすぎないのでおすすめです。

ちなみに、もし蚊に刺されたときには、同社製品のバームもおすすめ。

オーガニックって穏やかで効きにくい?イメージですが、
このバームは市販の薬よりすぐにかゆみが消えると評判です。

子どもってかゆがるし、血が出るまで容赦なく掻くし、
白い肌にぷっくり赤く腫れた部分がまた可哀想なんですよね…

このバームは虫よけスプレーと同じく、ハーブで作られているので
安心して家族で使えます。

これもボトルは小さいけど、余裕で2年持ちますよ!

将来のことを考えて!子どもにはこまめに日焼け止め

日焼け止めってつい20年前くらいにはほとんどしてる子はいなかったんだけど・・・田舎だから??

子どもは真っ黒になって遊ぶのが夏の風景だったんですが、今は事情が変わってきて、
紫外線を浴びると将来皮膚がんになる可能性が出たり、シミがすごい増えたりと大変なんです。。。

だから今では女の子・男の子関係なくみんな赤ちゃんのころからしっかりと日焼け止めを塗ることが推奨されています。

ただ、子どもなのであまりキツいのはなく、どれも高くてSPF20くらいと控えめなので、
汗のことも考えてこまめに塗りぬりしなきゃならないんですね。。面倒くさっ( ;∀;)←正直

日焼け止めは出来たらちゃんと効いてほしい。
そして、面倒を出来るだけ減らしたい。

というので、やはりこれかなと思います。

  • 石けんで落とせる
  • プッシュボトルだから、片手でサッと出して塗れる
  • 安い
  • PA35 +++って子ども向けにしては結構効く
  • この4点でうちではこれを使っています。

    プッシュボトルなので、塗るのが簡単です。
    玄関に置いて出がけにサッと息子の首筋・腕・顔にヌリヌリ。

    蓋開けて~手に出して~という流れがないだけ楽です。

    夏のアイテムは最低限でいいと思う。

    いかがでしたか?

    考え出すとあれもこれもとなりがちですが、
    外出するときは荷物が少ないほうが絶対に絶対にいいので、
    今回は実際私がこの使っていた最低限の物たちをご紹介しました☆
    どれも先輩ママたちの太鼓判商品ばかりなので、持っていて損はないと思います。

    あと、今回紹介しませんでしたが、帽子は必須ですよ。
    (嫌がらなければね!)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です