>>天然植物エキス100%の消臭剤 ニオイノンノレビュー!

猫草は必要なし!よく吐く猫を飼う人が今すぐ出来る吐き戻しの原因と対策

猫草 必要 吐き戻し

こんにちは、モリアメです。

うちには9歳の猫♀がいます。

もう長い付き合いなんですが、このうちの猫さま…

粗相とゲロ

をよくする猫なんです。

ブログにも何度も書かせていただきました、粗相対策。

猫の粗相で気が狂いそうな人を責めるな!粗相されたソファの掃除と対策まとめ

こちら結構人気記事になっていて、

モリアメ

猫の粗相に悩む人ってこんなに多いのね…ぐすん(気持ちわかる)

と勝手に共感&同情しておりまして。。

でも、未だにゲロ癖について記事にしてなかったことを思い出し、

モリアメ

もしかしてゲロで悩む飼い主さんも多いのでは?!

という想いからこの記事を書いてます。

前置き
今回の記事はうちの猫の場合の独自の対策方法と必須アイテムのご紹介です。
嘔吐が毎日何度も続いていたり、嘔吐に血が混ざっている…などの症状があれば獣医師さんにご相談ください。
この記事の内容
  • 猫のゲロってどうして起こる?吐きやすい子もいるの?
  • 猫草って必要??体験談
  • 猫の吐いたものを掃除するには?

猫のゲロ…原因を調べて解決策を探そう!

うちの猫(ひるね♀)はとても吐きやすい猫なんです。

ほとんど吐いたことない!という飼い主さんの話も聞いたことがあるので、これはもう体質も関係していると思っています。

病気でない猫のよくある嘔吐物って、

  • 胃液
  • 消化しきれなかったフード
  • 毛玉
  • 異物(ビニールなど)

この4つがほとんどだと思います。

うちが行っている対策を一つずつ書いてみますね。

胃液を吐くのは空腹時が多い!

例えば胃液だったら、空腹のときが多いです。
夜ごはんが少なかった、お腹空いた!というときに朝吐いていたりします。
黄色い泡立った液体を吐くのはそんな時。

こういう空腹時は、そのあと可哀そうに思ってたくさんあげるとイッキ食いをしてしまい今度は消化しきれずに吐く場合があるので小分けにして少しずつあげるのが〇

異物を吐く(ビニールなど)対策必須

胃液と一緒にビニール片などを吐く場合もあります。

異物を飲み込んでしまったときに幸運にも口から出せた時ですね。
猫はよくビニール袋やおもちゃ、観葉植物の葉などをなめたり食べたりして飲み込んでしまうのでこれらには事前に対策が必要です。

レジ袋がある場合はストッカーなどで収納するなどしましょう。

また、こういう👆おもちゃは簡単に飲み込んでしまうので注意が必要です。
あまりおすすめしません。

毛玉は季節によってはたくさん吐くこともある

毛玉をフードと一緒に吐くことはよくあります。
特に驚くことではありませんが、多すぎると大変ですよね…。

ところで猫草はツンツンした葉先で胃を刺激して嘔吐をしようと思って猫が意図的に食べるものです。

なので猫草を食べることでゲロがなくなる!ということはありません。

モリアメ

うちは以前猫草を与えたところ、鉢ごとひっくり返したりして食べづらそうだったのであれ以来あげてません。
遊んではいましたので、上手に食べられる猫ちゃんなら良いのかもしれませんが…
そこでうちは少しでもゲロを軽減するためにこんなアイテムを使っています。

👆猫の鼻先や手に擦り付けて与えるクリームタイプ

👆ちゅーるのようになってるタイプ(うちはこの商品を愛用中)

👆ちゅーるにも毛玉ケアができたみたい!

猫草は試してみてもいいですが、吐き戻し防止のためなら必要ないかと思います。

消化しきれなかったフードは注意は必要

消化しきれなかったエサ…上記のようにがっついた場合が多いんですが、原因として他にも以下のようなものがあります。

  • 古いフードで、酸化している
  • フードの粒が大きすぎる
  • 胃腸が悪くなっている(便秘など)

毛玉は、毛が抜ける暖かくなる時期(春から夏)にとても多いです。
毛玉だけ吐く場合もあれば、フードと一緒に吐くこともあります。

フードはまとめ買いしたり、フードが劣化しやすい状態に置いておくと食べなくなってしまったり酸化して油が悪くなってしまうと吐いてしまったりします。

うちの場合はフードの粒が大きかったみたいでした。
猫って嚙んでるようでちゃんと噛まずに食べているのも多いようで…胃の中でフードが一気に膨らむと気持ち悪くなってしまうようですね。

ロイヤルカナンをやっていたのですが、療養食で使用されることも多いロイヤルカナン…猫によっては粒が大きすぎて吐き戻す方が多いらしいのです。。

確かに国産メーカーと比べると大きいようで、直径5ミリくらいあります。
うちが試したのは、吐き戻しを防止している小さな粒のフード。

色々ありますが、うちにはビューティプロがあっていたようで、吐き戻しがずいぶん減りました。
ビューティプロは食物繊維配合で毛玉配慮、乳酸菌入りのようでこれだけで嘔吐がマシになる猫ちゃんもいるはず。

今はこういう国産メーカーのフードにも下部尿路に配慮したフードがあり、便利です。

便秘や硬い便も原因に?!猫の吐き戻し

上記のような原因をあさっても、

「何にもなくても吐いてしまううちの猫…どうすればいい?」

と悩む人もいるかもしれません。

上記以外の嘔吐の原因…実は便秘も嘔吐の原因になるんですよ。
それを証拠に、ゲロが多いうちの猫に乳酸菌入りのちゅーるをあげたらそれまで毎日出てなかったコロコロの硬くて小さいうんちがすごく良い感じの形になり、スムーズに出るようになったんですよ!

乳酸菌って猫にもいいんだな~!と感心して、それからずっと続いています。
口コミでも評判が良かったみたいで、今では色んなフレーバーで出ていてあげるほうも楽しいです!

乳酸菌はおやつを使うのもアリですが、さらにパワーアップさせて効果的にしたいならサプリを使うのもおすすめ。

猫のために開発された乳酸菌サプリの中には、植物酵素も入っていてさらに脂肪の吸収を抑制する効果も期待できるものもあります。

太り気味だったり、栄養を上手く摂れていないのか心配なシニア猫にも良いようです。




👆公式サイトにはお試しコースもあるので試してみるのもおすすめ

吐き戻しのお掃除はホントに大変。今すぐ対策を!

吐き戻しだけでなく、うちの猫は便秘にも悩まされていました。

そのうえ、フードの粒が大きいのもあってかなりの頻度で吐いて…キャットタワーの上から盛大に吐いてカーテンを汚したり布団を汚したり…

子育てと仕事で忙しい中でそういう感じだと

もういい加減にしてー!!

と叫びそうになることも何度も何度もありました。。

今は色んな原因と対策を練ったのでかなり回数は減って楽になり、何より猫が幸せそうにしています。

早く対策してやればよかった…と今では思っています。

モリアメでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。