【反原発】自然エネルギーを使いたいあなたの為に『生活クラブでんき』はあるのだ。

生活クラブでんき チラシ

こんにちは、モリアメです。

今回は私が愛用している生協の『生活クラブ』が独自にやってる、

生活クラブでんき

についてご紹介しまっす。

引っ越しと同時に私は『生活クラブ』に加入し、どんなもんかなー?と思いながら使い続けて早2年。
いつの間にか生活クラブのイベントにもがんがんに参加するようになり、ヘビーユーザーとなってしまいました。(後悔はしてないよ?)

生活クラブはほかの生協(コープとか)と同じように食材の宅配だけでなく事業もやっているんですが、もうこれうちのブログ読者の方にはほんとにやってほしい(ていうか知ってほしい)のが生活クラブでんきなんすよ。

『生活クラブでんき』は自然エネルギーで出来ている

『生活クラブでんき』を広めたい唯一の理由、それは、

自然エネルギーを活用しているから。

どこの電力会社よりも、自然エネルギー100%を目指しているのが『生活クラブでんき』なのです。

自然エネルギー100%というと、

  • 太陽光
  • 水力
  • バイオマス
  • 風力

現在は60%を自然エネルギーでまかなっていますが、将来的に100%を目指すべく全国の提携産地で太陽光発電所をつくったり、組合員が地域に根ざした水力発電所を作ろうと計画が進められています。

組合員が携われるというのでまさに野菜を作ったりするように電力を作っていくことが出来るんですよ。

出来るだけ電気を使ってほしい!大量生産!大量消費を目指す大手電気会社から見ると逆行する発想ですよね。

でもまさにそんな感じ。

日常を壊す危険性のある原発を使いたくない

高速増殖炉原型炉もんじゅ

福井県にある『もんじゅ』もしまた震災が起こったら…

私が自然エネルギーを率先して使う理由は、第一に原発を使いたくないからです。

東日本大震災で原発の安全神話が崩壊し、それまでの穏やかな生活を奪われた多くの人たちの前で原発で得た電力を使ってます♪なんて言えませんですよ。

原発推進派の人がよく、

「科学の発展のためには多少の犠牲はやむを得まい」

「経済発展のためには原発が必要だ」

というようなことを言いますが、実際に生活が奪われたら科学や経済どころの話じゃないですよね…。
そもそも、捨て方もわからないようなものを作っているなんて理屈からおかしい話なんですよ。

日本は原爆を落とされた唯一の国です。
原子力と名の付くもの自体私は抵抗を感じます。

誰に何と言われてもノー!です。使いたくないものは使いたくないのです。

顧客として「自然エネルギー」を応援したい

お金を払うということは、顧客として応援するということです。

私は何でも、服でも、製品でもお金を払うものには注意を払います。
その企業が何をしているような起業か。地球を汚染したり、他の国の誰かを傷つけてはいないか注意深くみています。

大手の電力会社は原発を使って大金を稼ぎ、被災者の保障を打ち切ったりしているんです。
少し調べたらわかることです。そんな企業応援したいわけがありません。

原発を使いたくない。
次世代の自然エネルギーを開発し、挑戦し続ける企業を応援したいんです。

(今のところそういった企業かな、ということでLoopでんきを使用していましたが、より身近なところから自然エネルギーを活用しようとしている『生活クラブでんき』に乗り換えました)

手軽に、継続的に環境に良い生活を!

生活クラブでんき チラシ

生活クラブでんきのチラシ(組合員向け)

『生活クラブでんき』は、

  • 生活クラブ加入者のみ契約可能
  • 自然エネルギー100%を目指す
  • 電気料金は以前と変わらず
  • 申し込みがカンタン!

地味に一番心配されるのが電気料金なんですが、料金は以前と変わっていません。
基本料金+使用量のみで、私がこれまで使っていた電気料金とほぼ(全然?)変わらずでした。

早い話、申し込むだけで自分が使用したいところから電気が買えるんですよ。
それならやっぱり自然エネルギーですよね。

生活クラブに入って『生活クラブでんき』を使う

とはいえ、今現在生活クラブに入ってない方は新たに生活クラブに入るというハードルがありますよね。

以前もお伝えしたんですが、生活クラブは全国でやっているわけではなく一部地域なんですよ…特に九州の方はごめんなさい。。
でも、もし調べてうちの地域宅配してんじゃん!ってことなら、ぜひ一度お試しをしてほしいなー!と思います。



👆とりあえず資料請求して試供品などもらえるものはもらっておきましょう…笑

以上!モリアメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です