産前・産後のまとまらない髪をどうにかしたい!妊娠中と産後に知っておくべきヘアケア方法

こんにちは、モリアメです。

妊娠も7カ月となり、もうお腹もしっかり出てきてどこから見ても「妊婦」って感じになりました。

子どもも2人目なので、体調や身体の変化に関しても(妊婦だから~)ということで
分かりやすいんですが、一人目のときはこうはいきませんでした。

初めての妊娠は初めてのことだらけだったので、

「マジでトイレ近いんだけど大丈夫!?」

「マジで太ももつるんだけど大丈夫!?」

「マジで足むくむんだけど大丈夫!?」

「マジで性欲強くなったんだけど大丈夫!?」

なんてことにいちいち動揺していました。笑

その中でも今回取り上げたいのが、産前・産後のヘアケア。

私の髪は、柔らかめ・少な目な猫毛タイプなんですが、
妊娠しただけでびっくりするような変化の連続でした。

そしてその変化は妊娠中~産後2年くらいまで続き、
今回また妊娠して同じような感じです。

  • 妊娠したら髪がどう変化する?
  • 産後は髪がこうなるって困る!
  • 産前・産後にしておくべきヘアケアは
  • おすすめのママ向け・ヘアケア商品

今回は妊娠中から産後まで役に立つこんな情報をまとめてみました!

妊娠したら髪は大きく変化する!理由はホルモン?

妊娠中~産後は髪量・質が変わる

妊娠すると身体中色んなところが変わりますが、その中でも目立ちにくいけど地味に困るのが髪。

私の場合、妊娠すると髪が一気に増えます。
もともとの【柔らかめ・細め・薄め】なのから一変…髪がぶわー!っと増えてしまうんです。

正直妊娠前は「もう少しボリューム感が欲しいな」というくらいの髪だったんですが、
それが増えてくれるんですよ。

私的には結構うれしい変化だったんですが、これが元々髪が多い人だと大変ですよね…。
湿気なんかでいつもの1.5倍以上広がってしまうとまとめるのに一苦労しますよね。

この髪が(良くも悪くも)増えてしまう原因は、やはり「ホルモン」です。

妊娠すると妊娠を維持するためのホルモンが出ます。
そのため体毛が濃くなるんです。

髪の毛だけでなく、お腹やわき毛もどんどん濃くなっていきます。
私もいつもはつるんとしたお腹に産毛がぶわーっと今生えています。
(安心してください。これいつの間にかなくなるんですよ)

毛深くなるのは赤ちゃんを守ろうとする本能…と例える人もいますが、
確かに「妊娠を維持するためのホルモン」が出るのでそういう風にも考えられますね。

逆に人によっては髪の毛が抜けやすくなったり、一時的に切れ毛が増えたりする人もいます。
それはタンパク質不足である証拠。赤ちゃんにタンパク質を与えている分自分の分は減っているんですね。
積極的にタンパク質を摂ることで改善されますよ!

産後は髪が抜ける!とにかく抜ける!

息子の産後にも記事にしましたが、出産前は髪が増えた分
産後はとにかく抜けます。

これはかなり多くの産後ママが経験する悩みの一つでもあるんですが、
出産後3か月ごろになるとその後子どもが1歳くらいになるまで髪が抜けて困ります…。

産後ヘアスタイルについても以前記事にしましたが、とにかく毛が抜けた後また生える際に
短めの毛が一気にぶわぶわ生えてくるので(通称:アホ毛)これはこれでまとまらない感じになって大変なんです…。

また同時に産後は母乳やホルモンバランスの乱れ、ストレスやヘアケアが不十分になり(時間がないため)
余計髪にとっては良くない環境になるんです。

実際、この時期に出来るだけヘアケアに注力するか否かで将来の髪の量や質が変わってきます。
中年以降になって髪がめちゃくちゃ減って大変…傷みやすくなった…ということにならないように出来ればこの時期から髪に栄養を与えたほうがいいんですよ。

また、産後もキレイでい続けたいママなら絶対にヘアケアを怠ってはいけません。

妊娠中・産後ヘアカラーをお勧めしない理由

「妊娠中だけど、ヘアカラーしてもいいのかな」

時間がある妊娠中にヘアカラーを済ませたい!という人は多いと思いますが、
はっきり言って産前・産後のヘアカラーはおすすめしません。

これは以前の当ブログの記事でも書いたんですが、理由をもう一度まとめて書きますね。

産前・産後のヘアカラーをお勧めしない理由
  • 妊娠中・産後は頭皮が思った以上にデリケートだから
  • 産後なかなかヘアカラーをする時間がないから
  • 産前・産後は頭皮をとにかく優しく扱ったほうがいい時期だから
まず、第一子妊娠中は分かりづらいかもしれませんがとにかく産後は時間が取れません。
赤ちゃんを育ててて髪を乾かす時間もない上に美容室で毎月のようにゆっくりカラーリング☆なんていう
余裕はほぼないと思ってください。(それはどのお母さんも一緒!)

つまり、どれだけ綺麗なママでいたいと願って産前にヘアカラーを完璧にしておいても産後は間違いなく「プリン状態」になります。
この「プリン」は産後アホ毛も手伝ってかなり目立つことになるんです。

また、産後・産前は頭皮が特別デリケート。
いつもは染みたりしないカラー剤で頭皮がピリピリ!なんてこともあります。
(実際私はいつもは平気なパーマ液でもかなり染みて断念しました)
後悔するくらいなら初めから「黒髪・パーマ無し」でやっていったほうがいいと思います。

無理にパーマやカラーをして頭皮を痛めると産後また髪の毛が復活しようとするのを邪魔することになるんです。。

デリケートで重要な時期だからこそ、髪を大切に扱うことでいつまでも綺麗でボリュームのある髪が保てます。

【産前・産後抜け毛対策】今日から出来る頭皮を守る方法3つ

髪がパサついたり、抜け毛が起こることを見越して、今から対策を立てることが必要です。
これは産前・産後だけでなく女性の頭皮と髪を大事にするためには重要なことなのでまとめときます。

  • 紫外線から頭皮を守るため帽子をかぶる
  • 整髪料などの汚れはしっかり落とすこと
  • 爪を立てず、ゆっくり丁寧に洗うこと

まず、頭皮もしっかり日焼けします。
日焼けはかゆみやフケの原因にもなるので、デリケートな頭皮を守るためにも必ず紫外線の強い日は
帽子をかぶるようにしましょう。

そして、ワックスや髪を固める整髪料は必ずお湯で丁寧に落とすことです。
頭皮の毛穴に溜まった脂や汚れの中でも特に整髪料の成分は頭皮に悪いです。
ぬるま湯(熱い湯は乾燥を招くので)でしっかり洗い流すようにしてください。

その際には、泡をしっかり立てて指の腹でゆっくりなじませるように頭皮を洗います。
よく髪を洗うことに集中する人がいますが、髪の汚れの大半はお湯を流した時点で落ちてくれます。
重要なのは頭皮を洗うことです。

特に、産前・産後はフケ・かゆみを伴うことが多いのでゆっくり丁寧に汚れを落とすようにしてください。

【ずっと使えて安心】産前から使えるママのためのヘアケア用品

「でも、妊娠中はデリケートだし、産後は忙しいしでケア用品を選ぶのに困る…」

「続けやすくて簡単なヘアケア方法が知りたい」

そういう人におすすめなのが、毎日のシャンプーで出来る簡単なヘアケア。
別に時間をとらなくても出来るのがお風呂の時間を利用することですよね。

妊娠中~産後の特にデリケートな頭皮にも使え、同時に栄養もしっかり補給できるシャンプーがあります。

【エイジングケアにも】ノンシリコンシャンプー『黒髪スカルプharu』

産前から使える無添加のエイジングケアシャンプー

普段のシャンプーで気軽にヘアケアが出来るといいですよね。
(なんたって産後は本当に髪を乾かす時間すらないときも多いし)

産前から産後ずっと使えるノンシリコンシャンプーの中でも一番おすすめなのが
haru 黒髪スカルプ・プロ』です。

haru 黒髪スカルプの魅力
  • シリコン・合成ポリマーなどの髪に有害なものは無添加
  • 無添加シャンプーにありがちなキシキシ・泡立ちの悪さなどがない
  • 産後のボリュームケアが可能
  • リンスが不要だから時短にも◎
『黒髪スカルプ』というくらいなので、特に自然なヘアスタイルを維持するのに効果的なharu。
産後ヘアカラーをお休みしている&黒髪派のママには特におすすめです。



【黒髪スカルプharu①】100%天然由来・無添加の安心

産後すぐで抜け毛対策にヘアケア用品を探しているママはもちろん、高齢出産を終えて
今後エイジングケアが気になる30代後半のママは市販で探すのも大変ですよね。

「とりあえずノンシリコンシャンプーにしとくか~」

と言っても、ノンシリコンなのはシャンプーだけ…実はリンスはシリコンたっぷり!なんていう
のが一般的なノンシリコンシャンプー…(矛盾してますよね(;’∀’))

だから、黒髪スカルプharuのような成分から香料に至るまで100%天然由来の上に、
リンスも必要ない!という無添加の優しさを徹底して追求しているシャンプーなら安心できます。

【黒髪スカルプharu②】しっかり頭皮にミネラル補給→使うだけでエイジングケア

市販の良いといわれるシャンプーの多くは、頭皮の汚れには着目してても女性のエイジングケアにはどこか無頓着です。

もちろん、頭皮の汚れをしっかり落とすことは頭皮のためにはなりますが、
妊娠中~産後のママの頭皮はホルモンバランス含め、様々な原因から栄養不足状態になっていることが多いんです

だからこそ、黒髪スカルプharuのように髪と頭皮に必要なミネラル分を補ってやる必要があります。

頭皮の汚れは、植物由来の洗浄成分(ヤシ由来のものなど3種類ブレンド)でスッキリ汚れを落とし、
また頭皮環境を整えるのに効果的な植物エキス「キャピキシル」「欧州ホップエキス」などを配合しています。

さらに、黒髪スカルプharuはミネラル分を補給してエイジングケアが出来るように33種類の植物由来エキスを配合しています。

市販のシャンプーとは全く違うエイジングケアの効果を実感できると人気なのはそのせいですね。

【黒髪スカルプharu③】リンス不要だから時短・リーズナブルで続けやすい!

定期コースから試すのがお得!

はじめに書いたように、黒髪スカルプharuはリンスやコンディショナーが必要ないんです。

市販のシャンプーは合成洗剤なので保湿成分や指通りを滑らかにするリンスが無いと厳しいですが、
黒髪スカルプharuは不要です。

理由は沖縄産の保湿効果の高いハイビスカスエキスや天然のシルク、真珠エキスなどの植物由来の中でも
特に保湿に特化した成分が含まれているから。

だから毛先までキューティクルが守られるので余計なリンスなどを付ける必要はないんです。

市販といってもノンシリコンシャンプーって結構いい値段しますよね。シャンプー・リンスのセットで買うと数千円になります。

その点、黒髪スカルプharuは1本約2か月分で¥2880(定期コース・20%オフ)
シャンプーだけでいいので他のヘアケア用品を購入したり、リンスを同時に買う必要がないので経済的です。

公式サイト【黒髪スカルプ haru】

定期コースはいつでも解約できますし、何より専用の頭皮のブラシが付いてきて20%オフでお得!

定期コースなら専用のシャンプーブラシがつく

【まとめ】ママになっても髪に自信を持ちたい

子どもが産まれてしばらくすると外出することが一気に増えますよね。

支援センターに行ったり、公園デビューしたり、買い物に行ったり…そんなときに髪がキレイでまとめやすいといいですよね。
でもなかなかうまくいかないのが現実…忙しくて、髪を振り乱して授乳したりおむつ交換したり…

気付くと一気に老け込んだ自分がいます。笑

そんなときにいつものシャンプーで綺麗を持続できたら楽だし、何より自信になります(*´Д`)

私も今から使って、産後に向けて抜け毛対策をしていきたいと思います!

モリアメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です