【オーガニック&無添加】『ナーブルスソープ』のアボカドを使ってみたのでレビュー!

こんにちは、森雨です。

最近季節の変わり目で色々と体調が思わしくなく、
気分もすぐれない日が続いていました。

私は特に妊娠中ということもあってか、つわりも合わさって
パソコンも横になって這うようにして記事を更新したり…。苦笑

春っていい季節なんですけど、

花粉も飛ぶし、PM2.5もあるし、黄砂もあるし…

春の嵐や天候で低気圧がぶわーっとやってくるし。。

なかなかしんどい季節でもありますよね。

特に肌に影響が出て、

冷えで乾燥したかと思いきや、ちょっとべたつくような日差しで肌に脂が浮いたり…

春なのに!化粧も安定しません。。

特に最近では大人ニキビも出現したりして…モーヤダ!という状態でした。

「何かいいスキンケアないかなー」と探してみたところ、
無添加&オーガニックのかなりよさそうな石けんを発見しまして!

今回はそんな感じで見つけたナーブルスソープのレビューです(^^)/



無添加&オーガニック!ナーブルスソープってどんなの?

これまで色々と無添加石けんを使ってきました。

安価で安心なシャボン玉石けんをはじめ、よか石けんの然(しかり)もいい洗顔石けんでしたよね。
他にも色々使ってきましたが、今回はちょっと違う。

完全なオーガニックと無添加の石けんなんです。

  • ヴィーガン・フレンドリー(動物性原料不使用)
  • 100%生分解性
  • 合成界面活性剤・石油由来原料不使用
  • アルコールフリー
  • 化学合成防腐剤・酸化防止剤・人工香料・着色料等一切無添加

それだけでなく、日本だけでなく国際基準をクリアしている石けんで
例えばフランスに拠点を置く国際オーガニック製品認証機関エコサート認定であったり、

動物実験を一切行わないヴィーガン・フレンドリーの製品なんです。

発展途上国であるパレスチナの伝統的な技法で作られたナーブルスソープは
フェアトレード商品でもあり、購入することで生産者の生活をサポートすることにも
繋がります。

以前にも紹介した日本人にも有名な石けん『アレッポの石けん』と同じ伝統的な製法で作られていて
床一面の石けんを石けん工(トゥレベ)が一つずつ切り出しているようです。

400年の長い歴史のある老舗のナーブルスソープカンパニー社の一族トゥレベ氏は
石けん工の語源にもなったと言われているそう。

パレスチナの石けん業界の中でも最古のメーカーだそうです。

【乾燥肌も】ナーブルスソープは肌にも優しい石けん【アトピーも】

ナーブルスソープは現在19種類も種類があるそうなんです。
その中で現在日本で発売されているのが、

  • ナチュラルオリーブ
  • 死海の泥
  • ぶどう
  • タイム
  • アボカド

この5種類と、期間限定で

  • 山羊ミルク
  • ざくろ

などのスペシャルなタイプのものも現在発売されています。

私が今回買ったのはアボカド。

肌にとって重要な栄養を多く含み、古い角質を除去し、皮膚の状態を整えます。 有害な埃や土、汚染された空気から皮膚を保護し、使用後は、肌にうるおいを与えます。使用頻度が多いほど、肌のトーンが明るくなり、生き生きとしたはりが出てくるのが特徴です。アボカドは、エイジングケアにおすすめです。(引用:ナーブルスソープ公式オンラインショップ

最近手入れ不足なのもあり、くすみや肌荒れがひどかったので栄養を補給したいのもあり『アボカド』をチョイス!

>>【ナーブルスソープ】敏感肌・乾燥肌用オーガニック石鹸

【天然成分】ナーブルスソープはどこか懐かしい香り

ナーブルスソープは手のひらサイズの割とコンパクトなサイズですが、
ずっしりと重量感があります。

人工香料無添加ですが、天然の香料は入っているようで「お母さんの化粧台の中」のような
石けんならではの香りがしました。

使う際はアレッポの石けん同様、柔らかめで少々溶けやすいのが特徴。
ナーブルスソープの公式オンラインショップはオリジナルのソープディッシュも販売しているので
そちらを使うのがベストです。


ナーブルスソープ公式オンラインショップ)のソープディッシュ

こちらもトウモロコシと大豆由来の天然成分から出来たソープディッシュだそう。
バスルームや洗面台のアクセントとしても可愛いですね。
私は無印良品のスポンジ型のソープディッシュを使っていますが、どちらにしろ
とにかく石けんは使い終わった後は湿気に注意が必要です!

【ナーブルスソープ】使っていて気持ちの良い石けん

今回はナーブルスソープを試してみたんですが、

オーガニックや無添加、フェアトレードなどの点からしても非常に使っていて
気持ちの良い石けんでした!

私は洗顔せっけんとして使っていますが、もちろんボディソープとしても利用OK。
赤ちゃんや乳幼児にも使えますし、石けんシャンプーにも利用できそうです。

泡立ちはよく、小さめ?かと思いきや案外高さがあるので長持ちしそうです。
価格も1個¥1380と続けやすい値段なのも嬉しいところ。

アボカドを使い終わったら、次は死海の泥にチャレンジしたいと思います。
(えっ?あの死海の泥が家に!?って感じで興奮します。笑)

肌が疲れている感じなら、ぜひアボカドを!
栄養たっぷりという感じで本当に優しくしっとりとした使い心地でしたよ。

ぜひ使ってみてください。

>>1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です