【産後の抜け毛でボサボサ?】忙しすぎるママに最適なヘアスタイル・ヘアケアを知っとこ!

産後 ヘアスタイル

産後、赤ちゃんの生活にすこ~し慣れてくるようになると、

突然鏡に映った自分の見かけにたいていのママは「ハッ!」となるもんです。
(それまでは鏡なんぞ見れない)

ちゃんとした化粧はもちろん、特に忙しいと髪に気を使う時間もありません。

さらにさらに、産後半年くらいになるとホルモンの影響で髪が「ええっ」っというくらい抜けて、生え際は「ウソッ!?」っというくらい目立ってきます…。

今回は、特別忙しい産後ママに最適な髪形を反省も踏まえて考えてみようと思います。

産後のヘアスタイルはよくよく考えなければならないッ

産後に気楽な気持ちで、あなたはこんなことを考えたかもしれません。

「最近手入れできてないし、楽ちんになりたいから思い切ってショートヘアにしよ♪ ついでに髪も染めなおそ♪」

はい。これは考えがあまりにも浅すぎますね。

私の経験から、産後は以下のことを考えてヘアスタイルを熟考しなければなりません。

  • 産後5か月くらいから抜け毛がすごい=その後「ツンツン毛」が生える
  • (次回まで)髪を切りに行くまでの間が空いている
  • 中途半端な長さだと赤ちゃんの顔にかかる
  • 頭皮がデリケートになっている

産後のヘアスタイルは以上4点のことを考慮しなくてはいけません。

だからと言って、

「…以上4点を踏まえてどんなヘアスタイルにすればいいと思いますか?」

と美容師さんに投げても

「……そうですねぇ」

とあいまいな笑顔を返されるのがオチです。だから、美容室を予約する前に考えてみましょう!

産後に最適な髪の長さはショート、ではない

髪の毛を毎月のようにセットしに行けた時代は終わったので、これからは長持ちして、見栄えも悪くない長さを選ぶべきです。

産後 ヘアスタイル

産後のおすすめヘアスタイル

産後にカラーやパーマはしても問題はありませんが、

産後は頭皮が思ったよりデリケートになっているのでカラー剤やパーマ液が頭皮に染みたりすることが多いです。

実際、私も産後半年くらい経ったときにカラーをしに行きましたが、思ったよりピリピリして痛かったです。そして美容師さんに「し、染みます!」と言えなかったので痛みをこらえてカラーしました。

真似しちゃいけませんよ。さらに頭皮が傷んで抜け毛を助長してしまいますから。(´;ω;`)

(そのあと抜けまくった)

はっきり言って、カラーやパーマは確実に髪や頭皮を痛めます。優しいカラー・パーマと言っても、程度の差はあれどやっぱり痛めます。

オーガニックでも同じです。

私はそのことを知って、思い切って髪を切り、以来黒髪のままです。カラーを勧められるたびに断るので「お仕事で染められないんですね」と美容師さんにいつも言われますが、

(いや、頭皮を気にしているだけです…)

とは面倒なのでもう言いません。

カラーをしない自由も認めてほしいなーと思います。

「でも白髪が出てきて少し気になるな~」というどうしても染めたい方はヘナがおすすめ。



【シムシムジャパン】はヘナカラーをはじめ、アーユルヴェーダのスキンケアやヘアケアの専門店なので詳しく方法が書かれているのでぜひチェックしてみてください。

ヘナってあまり取り入れている美容室ないので(最近は少し増えてきた?って感じ)家庭でも染めれる『ヘナ初めてセット』があるこういう専門サイトの商品は良いですよ。家で出来るから節約・時短だし、子育て中でなかなか美容室に行けない間にも使えます。

>>初めてでも使いやすいヘナカラー

【産後1年~2年目】産後の髪の状態とは?

あのころ(産後1年目まで)のころに比べると、髪の毛も増えて、扱いがしやすくなりました。

ただ、やっぱり頭皮の状態も気になっているので今でも黒髪です。

時々パーマもいいな♪と思いますが、ドライヤーで乾かすだけでもだいぶふっくらとなるワザを身に着けたので今では楽にふんわかさせています。

(あのころはぺちゃ髪だったのに…成長したわ)

シャンプーのシリコンなどの成分でも髪がしっとりしすぎたり、頭皮を痛めたりすることがわかったので産後は産後専用のシャンプーを使っています。

【無添加スカルプ】産前産後用のシャンプー

出来るだけ無添加の!肌に優しいもの!と思って色々と探しましたが市販の物ではなかなか見つかりませんでした。

「いいかな?」と思う物を見つけても、

  • 香りがきつい
  • 値段が高すぎる
  • 口コミが分からない…

不安要素が多すぎて断念……。

そんなときにたまたま雑誌で見かけたのがコレ。

ママのためのノンシリコンシャンプー『haru』

これまでヘアカラーやパーマで髪を痛めてきたのもあり、ブチブチと切れ毛もあったんですが
確かにこの無添加シャンプーを使い始めてからかなり改善されました。

『haru』はノンシリコンシャンプーで髪と頭皮を痛めずに、汚れをしっかり落としてくれます。
そして使用感がキシキシしないので、リンスが要らないんです!

正直はじめは「リンスがいらないってマジ…?」って感じでリンス使おうとしてましたが、実際使用してみると何度目かで(これリンスいらないじゃん!)ということに気づきました。笑

本当にぱさぱさにならないんですよ…。

それに、香りも天然アロマオイルの柑橘類の香りが爽やかで、使っているだけですっきりとした気分になれてリフレッシュできます!

私のように「抜け毛・薄毛がこれから悪化しそうで怖い…」「無添加・ノンシリコンシャンプーがいい!」と思っている方には特におすすめですよ!

>>本物のスカルプシャンプー『haru』の詳細はコチラ

キレイなママは産後のヘアケア・ヘアスタイル次第!

紫外線も頭皮を痛める原因になるので、必ず子どもと公園に行くときは帽子をかぶっています。

髪がぺしゃっとなることを気にして、たまにサンバイザーのママもいますが、頭皮が日焼けしてしまうと将来的にはさらにぺしゃっとなってしまうことは十分予想されるので、

もう、しっかり帽子をかぶっています!

これで、現状はどうにかいい状態できています。

女性はホルモンバランスの乱れが直に髪に表れるもの…。

しっかり対策をして、子どもが大きくなっても綺麗なママでいたいですね!

モリアメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です