【これで完ぺき】ナチュラルクリーニングに使うアイテムを全部集めてみた。

ども、森雨です。

ナチュラルクリーニングを始める人はとりあえず、容器をそろえる必要があります。

重曹やクエン酸を店やネットで購入するとたいてい大袋に入っているんですが、

そこから使いやすいように
スプレーボトルなんかを用意していつでも使いやすいようにしておくと便利です。

なるべく容器はシンプルな物を選ぼう

容器は用途によって色々要りますが、
出来るだけシンプルな容器にすると目にうるさくなくていいです。

市販の洗剤の容器って嫌いなんですよ。
パッケージがあまりにもうるさすぎるんでちょっとその辺に置いておくだけで雰囲気ぶち壊し。

センスを活かして白とグリーンでまとめたトイレに、

『トイレの黄ばみや汚れにこれ一本!床も中もピッカピカ!ごしごしこすらず置くだけOK!』

って書かれた派手なスプレーボトルがあったらどうですか?

生活感出すなとは言わないけど、ちょっと・・・となりますよね。

だから出来るだけシンプルな(白や透明・単色のもの)を選んだほうがいいかと思います。

幸い、最近の100円ショップにはシンプルなデザインのものを多く取り揃えてくれているので、ナチュラルクリーニングはかなり低予算で始められます。

今回は実際近所のダイソーに行ってピッタリなものを探してみました。

【ナチュラルクリーニング】必要な物を100均で揃えてみた。

 

img_0243

スプレーボトル(500ml)

img_9979

片手で開くプラスチックの容器(大き目サイズ)

img_0244

もう入れちゃいましたが・・・ソースボトル

ナチュラルクリーニングに必要なものを全部そろえてみる。

【クエン酸水】作り方公開【セスキ炭酸ソーダ水】

クエン酸水・・・クエン酸大さじ1に水500ミリリットル。ボトルに入れてしっかり蓋をしてシェイクして完成。

セスキ炭酸ソーダ水・・・小さじ1に水500ミリリットル。       〃

必要に応じてスプレーボトルの数を増やしたりするのもいいと思います。

台所・風呂掃除によく使います。

酸素系漂白剤【いつでも使えるように】

酸素系漂白剤は水場だとどこでも使うので洗濯機・台所・風呂場の近くに置いておくと便利です。

私はよくAmazonで大容量のものを購入しています
そっちのほうが安くつくので・・・

いちいち袋から出してたら大変なので、こうして入れ替えておきます。(ちなみに中に入っているスプーンは某アイスクリームチェーンのもの。笑)

img_0241

 

上にはマスキングテープで名前を書いてます。
誰かが間違って小麦粉として使わないように・・・(恐ろしい!)

ソースボトルは片手でちょっとずつ出るから便利。

本来なら、ふりかけボトルやコショーなどの穴のたくさん付いた容器が便利なんでしょうが、
穴が湿気で詰まったり、容量が小さかったりと思ったものがなかったのでコレに行きつきました。

重曹酸素系漂白剤を入れています。
忘れているだけですが、クエン酸も入れておくと使うときに便利です。

あと、これも忘れてますが粉せっけんも・・・!

img_0237

全てラベリングしておきます。

お金もあまりかからずこれだけで家じゅうピカピカになる。

img_0246

柄付きのボトルは食卓用のアルコールです。
いつでも食卓から見えるところに置いているので、可愛いボトルを選んでみました(もちろん100円)

・・・とりあえず、これだけ用意したら次回からの掃除の授業に出席できます。笑

ではでは。
次回もよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です