ねば塾『しらかば』はコスパのいい上質な粉せっけんだった。

すっかり粉せっけん好きになった森ですが、

今回Amazonでずっと気になっていたねば塾の『しらかば』を購入しました!

IMG_0205

この簡素なパッケージ!

大きく無公害というインパクトのある文字!

全体から『わしは不器用ですけん・・・』(高倉健)という声がひそかに聞こえてきそうじゃないですか?!



ところで『ねば塾』ってみんな知ってる?

いい石けん、特に無添加せっけんを探している人なら誰しもが知ってるであろうこのねば塾ですが、
どういうメーカーかよく知らない人も多いんじゃないかと思います。

名前も結構インパクトがありますよね。
学習塾じゃないんですよ、石けん作ってるところですよ?

で、調べてみました。

ねば塾って?

「社会で働きたい」と望む、心身にハンデイを持つ人々がおります。彼等は「福祉施設」のような行政からの補助金での保護保証を望むのではなく、誰でもがしている当たり前の暮らし(自ら働き、その収入で暮らす)を求めております。そんな彼等と「障害者」「健常者」という概念を捨て、「共に働く場所」として「ねば塾」は設立されました。行政からの福祉的補助金を受けずに、障害のある者、無い者、それぞれが持てる力を出し合い、仕事をし、生活をしています。

出典:有限会社(佐久福祉事務所)ねば塾HPより

そうなんです、障害のある方たちが自立を目的として働いている会社がねば塾だったんです。

『誰でもがしている当たり前の暮らし(自ら働き、その収入で暮らす)を求めております』

この文言を見て、ほんとに頑張ってほしい、応援したいブランドになりました!

『しらかば』2・5キロの大容量!低価格!

で、

ねば塾の『しらかば』がどうしても欲しくて・・・
でも、うちの近所のドラッグストアはもちろん、オーガニックのお店、トーキューハンズも取り扱ってなかったんです。
トーキューハンズなんて夫にわざわざ車で30分かけて行ってもらったんですけどね・・・なかった!!なんでやねん!

で、おとなしくAmazonで買いました。

2・5キロで810円・・・安い!アッパレ!

(このとき送料がかかるのがどうしても嫌でとうとうプライム会員に。笑)

『しらかば』ちょっと容量をなめてた。

Amazonすぐ届けてくれたんですけど、やけに大きい段ボールだったんで
「またアマゾンが段ボールの無駄遣いしてるよ!プンプン!」となってたんですが、開けてビックリしました。

『しからば』2・5キロはかなり大きかったんです・・・

例えるなら、子どもの頭くらいです。
マジです。
ちなみにこの『子どもの頭くらい』というちょっと耳を疑う表現はココからきてます。

IMG_0206

大容量だから、ワシワシ洗えるし洗濯以外にも掃除するときにも使いやすい。(掃除のときの粉せっけんの使い方はまた後日)

IMG_0208

中の袋は輪ゴムで止められていました。
製造ラインでなく、ちゃんと人が一つ一つ袋詰めしたんでしょうね。

なんか温かみを感じます。

IMG_0210

これまでの粉せっけん(ミヨシとか)と違い、少し湿気があります。
ダマになってますね。
これがちょっと難点で、冷たい水だと溶け残りが出る可能性があります。

なので、残り湯洗濯で温かいお湯を使える方・掃除に使う方がベターです。
(計量スプーンはついてないです)

IMG_0207

純石けんは60%。あとは炭酸塩ということは、洗浄力がよさそうです。炭酸塩っていうのが入っていると、泡立ちがいいので汗や油で汚れている服とかに◎です。

『ねば塾』ブランド、なかなか見ないけどこれから探して試そうと思う

世の中にはたくさんのいい石けんが埋もれているんです。
ねば塾に限ったことではなく、環境にも人にもいいのにそれが知られていないってなんか切ない。

私はどこに行こうにも「見たことのない石けんないかなッ?」と探してみます。
成分とかチェックして、気になったら買ってます。

また探して、面白そうなのはどんどんレビューしていくんでお願いしますね。

最後に・・・

『ねば塾』ブランドのもの、Amazonや楽天で結構取り扱いがあります。

最も人気であろう『白雪の詩』・・・良い名前だ。(過去記事>>【えっ?!】ねば塾『白雪の詩』の人気を徹底調査してみた【洗顔石鹸じゃない?】

パッケージがレトロで可愛く、斬新な『いつくしみ・ね!』

こういう香りのいい石けんもたくさん製造しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です