優しい使い心地の『リマーユクリアソープ』でうるツヤ肌ゲット!

こんにちは、雨です!

最近春なのに、もう夏?!ってくらい暑い日ありませんか?

季節の変わり目というと、お肌の調子もなんだか良くない……。

職場の空調で乾燥肌が余計悪化してしまった……。

べたつく肌を一生懸命洗顔でケアしているつもりが、いつの間にか真っ赤なヒリヒリ肌に!

なんてことありませんか?

今回レビューさせていただくのは、そんな困ったお肌の不調にしっかり応えてくれる石けん。

リバテープ『リマーユクリアソープ』

IMG_9505

 






馬油の歴史はすごーく長い=うるおい肌には大定番

馬油って本当に万能なんだなーっていうのは、実は産後に改めて知りました。

慣れない母乳育児では、乳首がよく傷ついてしまうんですがそこで活躍したのが馬油だったんです。

最近ではシャンプーなんかに使われてきていたのは知っていたんですが、まさか傷を治す効果があるとは知りませんでした。

実は馬油。(バーユ。マーユとも読む)

古の時代から火傷や切り傷、育毛、養毛、シミ・そばかすなんかに良いと言われて中国から入ってきたそうなんです。

本当に長い歴史の中で、馬油=万能薬として人々の生活を支えてきたんですね。

そもそも馬油って……

馬油のチカラは大きく分けて4つあります。

まず一つ目が保湿力

人がもともと持っているスキンケア成分の「皮脂」

皮脂はお肌の潤いを保ったり、外敵から守ってくれる重要な成分です。

その皮脂と近い組成をしているといわれているのが、実は馬油。

だから、皮膚になじみやすく、浸透力に優れているんです。

二つ目は血行促進

馬油はお肌の血行を良くしてくれます。

そのため、馬油はマッサージオイルとしても優れた効果を発揮します。

血行はお肌にとって、生き生きと元気に見せてくれる大切なもの。

元気のない肌は、表情まで暗くしてしまいます!

三つ目は、浸透力

皮脂と馬油はすごく似ています。

なので、他のオイルや美容液とは浸透力が段違い。

浸透力が優れているので、塗った後のべたつきはほとんど気になりません。

四つ目は、保温力

馬油を塗った肌は、一枚のベールを羽織ったのと同じ。

なのでお肌を守り、育む力があります。

特に冷え性が気になる方にもおすすめなんです!



 

 

『リマーユクリアソープ』は人に優しい石けんだと思った。

IMG_9511

早速開封し、手に乗せてみました。

黄色い半透明の優しい風合いです。

防腐剤、香料、着色料は無添加な『リマーユクリアソープ』だから、きっと色は馬油の色味

匂いはもしや油臭いんじゃ……と思っていたが(油臭いってなんだ笑)

うっすらと石けんならではの清潔な匂いがしました。

これ一個で約2か月分です。

泡立ちはふんわり~

泡立てネットを使って、早速泡立ててみました。

石けんにお湯を少量かけ、つるつる滑らかな石けんを泡立てる。

そして、泡立てネットをごしごし。

すると、あっという間にフワフワの柔らかな泡が立ってきました。

IMG_9517

リバテープさんから送られてきたリーフレットには、

「リマーユクリアソープは不飽和脂肪酸が多く含まれた馬油を使っているため、泡立ちが物足りないと感じることがあります」

とありましたが、

私は特に泡立ちが悪いとは思いませんでした☆

洗い上がりはというと……

う~ん、しっとりとしています!

べたつく感じではないので、ぷるぷる肌って感じです。

上質な美容液をたっぷりと塗ったあとのような、健やかな肌感!

まさに、一枚ベールをまとったかのような洗い上がりです。

それもそのはずですよね……。

『リマーユクリアソープ』は、

石けんの中に馬油がなんと20パーセント以上!

さらにその馬油、馬油の中でも大変質の良いものを使用しているそうです。

つっぱる感じもなく、まるで洗顔後からすでに化粧水をつけたかのよう!

優しい洗い上がりは、デリケートな肌の赤ちゃんにも使えると謳っているだけあります。



 

『リマーユクリアソープ』は初回だとなんと20%オフ

さらに、3個以上購入で送料は0円です。

敏感肌で悩むどの世代にも愛される馬油の石けん『リマーユクリアソープ』をこの機会に試してみてはいかがでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です